暮らし

【Casie(かしえ)の評判・口コミは?】使ってみたら分かった特徴やメリット・デメリットを本音でレビュー

Casie_ホーム画面

 

部屋に絵を飾ってみたい
・アートのある暮らしを体験してみたい
・Casie(かしえ)を知ったけど実際に評判や口コミはどうなの?
・Casie(かしえ)のメリットや注意すべきデメリットは?

 

本記事ではこちらの疑問を解決します。

 

実際に私もCasieでアートをレンタルしてみました。その時の体験をベースに使ってみた特徴やメリット、デメリットを本音でレビューしますね。

 

結論から言うと、高額なアートをこんなに簡単に、便利に、安く楽しめるサービスがあることに驚きました。

 

絵の交換に伴う発送作業なども楽々できるようになっていますよ。Casie独自の補償サービスや、スタータープランもあり、送料込みで500円から始められます。

 

ただ、もちろんデメリットもあります。そこは注意してくださいね。

 

ぜひ一度アートのある暮らしを体験してみてはいかがでしょうか?

Casie_サービス一覧

株式会社Casie(かしえ)とは?

Casie_絵画

Casie(かしえ)というサービスは一言で説明すると「定額制絵画レンタルサービス」です。利用しているユーザーは個人の方が多く、一部店舗さんや病院さん、会社オフィスさんなどがあります。

 

・会社概要

会社名

株式会社Casie

設立

2017年3月30日

役員

代表取締役社長CEO 藤本 翔

取締役共同創業者 清水 宏輔

資本金

17,098万円(資本準備金含む)

BASE

〒600-8070

京都市下京区俵屋町218

美術品商

京都府公安委員会許可 第611271830002号

京都に本拠地を構えるCasie(かしえ)ですが、資金調達をしてユーザーにより良いサービスを届けるべく奮闘中のようです。

 

実際に「Casie」は2020年4月15日に総額1億円の第三者割当増資を実施したと発表しました。サービスリリース1年で利用したユーザー数は3,000人を超えていることが大きかったようです。今後は資金を活用して、これまでに蓄積したユーザー属性別作品交換履歴データを活かし、AI技術導入による高い精度のパーソナライズを実装していく予定です。

 

・創業者の思い

代表取締役社長CEO 藤本 翔さんのお話によると、亡き父が生涯画家を貫いたが作品発表の機会を満足に得られることができず苦労した姿を幼少期に体験。 才能ある画家が経済的理由で創作活動を断念する現在のアート業界に課題を感じ、新しいアートのエコシステムを考案とありました。

 

藤本さんがどうすればアーティストを応援しつつ、ユーザーにもアートレンタルという体験を提供できるのかを考えて、Casieが生まれたそうですよ。

 

どんなところに飾られてる?

Casieの仕組みを通して、たくさんの作品が日本全国に飾られはじめています。個人宅のリビングや寝室キッズルームや玄関。また、店舗・法人様の場合だとマンションのエントランスやホテルのロビー、会社の会議室やオフィス美容室やアパレルショップ、医療施設、児童図書館、学習塾などなど

まだまだその数には限りがありますが、毎日「作品を飾ってみたい」という嬉しいお声をいただいているようです。

 

Casie_設置場所

Casie(かしえ)の特徴

Casie_サービス詳細

 

一言で言うと初心者向け、定額制のため便利で安く、着せ替えしたい方にぴったりのサービスです。

 

 

Casieのサービスには「定額制」と「着せ替え可能」という2つの特徴があります。

 

定額制のため、毎月のレンタル料金がどの作品を選んでいただいても定額であるため、予算を気にすることなくお好きな作品やアーティストに出会うことができます。

 

通常は1つの絵で数万円〜数十万円かかることも珍しくないのがアートです。

本格的なアート体験を安くスタートできるのは嬉しいですよね。

 

また着せ替え可能なため、毎月新しいアート作品に入れ替えができます。(プランにより変動)季節や気分によって作品を入れ替えることができるのは定額レンタルのアート体験の特徴だと思います。

 

季節感を演出したい空間にCasieの定額制アートレンタルというサービスを導入していただければ、その空間がまるで生き物のように印象が変わります。

Casie_春夏
Casie_秋冬

実際に利用しているユーザーからも「着せ替えによって空間の印象がガラリと変わる」「次はどんなアートで楽しもうか!?届くのが楽しみ!」という声が届いているようです。

また中には、Casieの仕組みを応援してくれる利用者もいるようです。「作品レンタルを通してアーティストを応援できるのが素晴らしい」というお声は、アーティストにとって最大の応援メッセージとなっています。

Casie_レイアウト例

Casie(かしえ)のメリット

Casie_利用ガイド

・すべてがWEB上で操作できるので便利

まず驚いたのはマイページの使いやすさです。マイページで申し込みから、交換、退会の操作が簡単にできますよ。アートだと面倒な手続きが多いのかなと思ったら大間違い。

 

またスマホなどでも画面が見やすいのも便利です。自分のお気に入りの絵を保存していくなど、操作性は抜群です。

 

・初心者に安心の安さ

Casie_キャンペーン

 

スターターパックがあるため、どのプランでも500円からスタートできますよ!そして驚くのは500円のみでお試しできること。初回は往復分の送料すらかからないんです!!!!!

 

また初月での解約もOK。つまり高額な本物アートがワンコインで楽しめるのはCasieだからこその体験ですよ♪

 

そして私がCasieを使ってみようと思えたのが絵の補償です。傷がついたり、絵が落ちて一部破損したりなど。どれだけ丁寧に扱っていても怖いですよね。。

 

しかしCasieでは保険があるため、一切修理費用は発生しません。高額なアートをレンタルするからこそ、損害補償の保険が付いているのは安心感が違います。

 

Casie_初月500円

・作品が豊富

Casie_ラインナップ

7000点以上の作品から選べるのもCasieだからこその魅力。私は海や空の風景画を希望したのですが、たくさんあったのでお気に入りの絵が見つかりました。

Feel the wind of Hawaiiという絵を借りて飾りましたが、青色で少し部屋が引き締まりつつも、穏やかな海の絵に癒やされました。

Casie_Feel the wind of Hawaii

みなさんも豊富な作品から気に入ったものを見つけることができると思いますよ!

・着せ替えが簡単

この着せ替えにこだわっているのがCasieです。

Casie_交換自由

交換送料のみかかりますが、比較的絵の配送料も込みだと考えると安価です。

全プラン 最大 月1回 交換可能ですので、季節によってかえるなど楽しんでみてください。

・絵をプロに任せて楽に選択

初心者だと、自分の部屋に合うアートや、自分の好みだけで選ぶのは難しいですよね。

そこでプロに任せることも可能です。自分の考えているイメージや条件をいくつか伝えると、Casieから提案してくれますよ。

もちろん自分も選ぶことは可能です。

アート診断もあり、自分の好みの絵を具体的にイメージできるのでオススメです。

Casie_アート診断

こちらから今すぐ試す

Casie_アート診断
アート診断-実際の画面
Casie_アート診断画面
アート診断‐実際の画面2
Casie_アート診断3
アート診断‐実際の画面3
Casie_アート診断4
アート診断‐実際の画面4
Casie_アート診断6
アート診断‐実際の画面5
Casie_アート診断8
アート診断の結果

Casie(かしえ)のデメリット

・2ヶ月目以降の料金が少し高い

プランは3種類ありますが、2ヶ月目以降からかかります。

ライトプラン1980円。レギュラープラン2980円。プレミアムプラン5300円。

高額なアートと考えると安いですが、少し高く感じる方もいるかもしれません。

1度、1ヶ月500円で試してみてから判断してみてください。

Casie_料金表

・交換には別途送料がかかる

交換には送料がかかります。800円〜2500円。絵の送料は補償などを含めるとどうしても高くなってしまいます。交換自体が完全無料ではありませんので、そこはご注意ください。

・保存するスペースが必要になる

絵が送られてきた際にダンボールや緩衝材が付いています。そちらは交換や退会時の返品の際まで保管しておく必要があります。個人的にはそこまで大きくないとは思ったのですが、意外に時々気になります(笑)

あまりスペースがない部屋だと邪魔に感じるかもしれません。。

Casie(かしえ)の料金プラン

あらためて料金プランの詳細を載せておきます。

Casie_料金体系

Casie(かしえ)の登録は簡単

Casie_初回特典

登録はカンタンです。下記Webサイトからどうぞ!

登録はこちらから

Casie_サービス

Casie(かしえ)の評判や口コミ

Casie(かしえ)はこんな人におすすめ

Casie_おすすめ

・初心者だけどアートのある暮らしを手軽に安く始めてみたい

・豊富な選択肢から自分の部屋をもっと素敵に彩るアートを探してみたい

・季節やタイミングによってアートの着せ替えをしたい

・自分の部屋に合うアートを選んでもらいたい

・絵の保存や取り扱いに自信が無くても安心して借りたい

Casie(かしえ)の感想まとめ

Casie_流れ

いかがだったでしょうか。初心者向けで、定額制絵画レンタルサービスを始めるなら、Casieが最もおすすめです。

初月はワンコインの500円で始められるのも他にはない魅力ですよね。

昨年は1年間で3000ユーザーを超えたCasie。カスタマーサポートも充実していて、安心のアートライフをスタートできますよ♪

ぜひまず試してみてくださいね。

Casie_絵画
Casie_カスタマーサービス

Casie(かしえ)のよくある質問

-暮らし
-, ,

© 2020 Family Navi(ファミリーナビ)