防災

【地震情報】7/28の地震は異常震域?南海トラフ地震との関連は?災害対策・準備まとめ

【地震情報】7/28の地震は異常震域?南海トラフ地震との関連は?災害対策・準備まとめ

2019年7月28日03時31分ころの地震 震源・震度は?

気象庁のホームページによると、

震源・震度に関する情報
令和 元年 7月28日03時37分 気象庁発表

28日03時31分ころ、地震がありました。震源地は、三重県南東沖(北緯33.0度、東経137.4度)で、震源の深さは約420km、地震の規模(マグニチュード)は6.5と推定されます。この地震による津波の心配はありません。

この地震により観測された最大震度は4です。
[震度3以上が観測された地域]
震度4 宮城県南部

震度3 宮城県中部、福島県中通り、福島県浜通り、茨城県北部、茨城県南部、栃木県北部、栃木県南部、埼玉県北部、埼玉県南部、千葉県北西部、千葉県南部、東京都23区
[震度3以上が観測された市町村]
宮城県(震度4)丸森町
   (震度3)角田市、岩沼市、大河原町、亘理町、松島町

福島県(震度3)いわき市、白河市、田村市、南相馬市、泉崎村、中島村、玉川村、楢葉町、大熊町、双葉町、浪江町

茨城県(震度3)水戸市、日立市、土浦市、石岡市、常総市、常陸太田市、北茨城市、笠間市、取手市、筑西市、桜川市、鉾田市、つくばみらい市、小美玉市、茨城町、城里町、東海村、河内町

栃木県(震度3)宇都宮市、栃木市、鹿沼市、真岡市、大田原市、下野市、益子町、壬生町、野木町、高根沢町

埼玉県(震度3)さいたま緑区、加須市、春日部市

千葉県(震度3)木更津市、市原市、鴨川市、印西市

東京都(震度3)東京千代田区、東京荒川区

明け方に強い揺れを感じ、目が覚めた方も多いのではないでしょうか?関東・東北で震度3〜4を記録していますが、よく見ると震源は三重県南東沖となっています。三重県とはかなり離れていますよね。これは異常震域というものらしいです。どういうことなのか詳しく調べてみました。

異常震域とは?

異常震域とは、通常ならば震源地(震央)で最も大きくなり、中心から同心円状に広がりながら小さくなるはずの地震で観測されるはずの震度(あるいは加速度)が、通常とは異なる傾向を示す現象、また、そうした震度分布が見られた地域のことをいいます。

今朝の地震は、震源が深かったことで、震央に近い場所では地震波が地上に到達するまでに減衰されて揺れが小さかったものの、プレート構造等により遠方には大きな揺れが伝わった「異常震域」と呼ばれる震度分布が見られたため今回のような地震になりました。

今回、震源地がとても深かったので震度がそこまで大きくなかったものの、震源地が浅かったらM6.5と同じ規模の地震だったようです。

南海トラフ地震と関係はあるの?

今後30年以内に70〜80%の確率で発生するのではないかと言われている南海トラフ地震ですが、今回の地震とは関係があるのでしょうか?

今回の震源地である三重県南東沖は、まさに南海トラフ地震の想定震源地の中にあります。南海トラフ地震との関連こそ今のところは不明ですが、最近関東で活発になってきている地震や今朝の地震を考えると、関連性も無きにしも非ず・・・と言ったところでしょうか。

いずれにせよ、いつか起こるかもしれない大地震に備えて、危機管理や対策・準備をしていく必要がありそうです。

南海トラフ巨大地震 ~そのとき何が起こるのか?~2,521,595 回視聴 シュミレーション動画

最悪の想定で32万人もの死者が想定される南海トラフ巨大地震。内閣府は防災意識の啓発、防災対策に役立ててもらうためシミュレーションCGを公開しました。 津波の映像もございますので強いストレスを感じられる方は視聴をお控えください。

シュミレーション映像から予想されること

①政府や自治体の救援・救護が間に合わない ②医療機関が機能しない ③物資が足りない ④避難所に人が溢れる ⑤交通機関が麻痺する

これだけ大きな地震が起きると、政府や自治体、医療機関もなかなか機能しないことが予測され、道路交通機関や空港なども被害が発生し、救援物資が届かない自体が発生するかもしれません。しかし、地震を回避することは不可能ですが、自分たちの準備で被害を最小限に抑えることは可能です。今できる最善を尽くすためにも、まずは知ることから。そしてできる準備をしていきましょう。

防災グッズ・セット・必要な対策まとめ

予測される自体から被害を最小限に抑えるために、最低3日分できれば1週間分の食料品や水分、災害用簡易トイレなどをご紹介します。また、耐震強度がしっかりとした高層のマンションやビルでも揺れが大きく長くなると家具が転倒して被害に遭う可能性もあるため専用金具で固定することが大事です。

①防災セット 地震対策30点避難セット 避難生活で必要な防災グッズをセットした非常持出袋

https://amzn.to/2Yr7wKF

②Defend 【栄養士×防災士監修】5年保存の非常食セット (7日分)

https://amzn.to/2K1NSvi

③MT-NET 【防災専門店の 非常食セット 】 非常食 3日分 長期保存 アルミシート付き 〔 防災グッズ 食品 〕

https://amzn.to/2K9jgYW

④UGYMER シュラフ 寝袋 封筒型 最新型手が出せる可能 最低使用温度-5℃ 1.35kg 220cm 1人用 丸洗いできる 連結可能 防水 コンパクト 収納便利 抗菌仕様 地震 避難緊急用 防災グッズ アウトドア スリーピングバック 耐寒 冬春夏秋用 軽量 車中泊 キャンプ 登山 天体観測用 寝具 オフィス昼寝 夜勤 来客用 布団 オールシーズンのねぶくろ (グリーン)

https://amzn.to/2KcSdft

⑤小久保 緊急簡易トイレ 凝固剤入10回分入 KM-012

https://amzn.to/2MjSS1m

⑥平安伸銅工業 家具転倒防止突っ張り棒 ホワイト 取付高さ50~75cm REQ-50

https://amzn.to/2K52Fpc

⑦株式会社モリタユージー 業務用 アルミ製畜圧式粉末ABC消火器 10型 UVM10AL

https://amzn.to/2MhZDAJ

⑧トコトコ ペット 防災 グッズ 用品 セット トイレ 猫 犬 携帯用 防水 ペットボウル LED リード トイレシャベル ナップザック (ペット防災6点セット) (A11)

https://amzn.to/2K1OhxO

まとめ

いつ起きるかわからない地震ですが、それに備えることは可能です。一緒にできることから準備していきましょう。