節約

【この差って何ですか?】スマホ決済はどれが一番得?ペイペイ/楽天ペイ/LINEPay/メルペイの差

【この差って何ですか?】スマホ決済はどれが一番得_ペイペイ_楽天ペイ_LINEペイ_メルペイの差

19年9月24日(火)この差って何ですか?は…、
どれが一番得?ペイペイ、楽天ペイ、LINEPay、メルペイの差
なぜやらない…公共料金の支払いでポイントゲット2重3重どりのお得な方法」
こちらを詳しくご紹介します。

私自身もたくさんあるので、ペイペイだけ使っていたのですが、もっと使うシーンに合わせて使いたいと強く思えました。最大で1万円ほど安くなるケースも!!!ぜひスマホ決済を活用してくださいね♪

<MC>
加藤浩次&川田裕美

<パネラー>
土田晃之・上地雄輔/指原莉乃/かたせ梨乃・河合郁人(ABC-Z)・高橋ユウ・塚田僚一(ABC-Z)・友近

<VTR>
天野浩成・雛形あきこ・光浦靖子

なぜスマホ決済はお得なのか?

2019年10月からは、キャッシュレス化を推進したい政府の支援もスタートするスマホ決済!
使いこなすとお得なことだらけということで、ニュースでも度々話題になっているスマホ決済なのですが、実際に使いこなせている人はわずか16%という衝撃の実態が明らかになりました…。

スタジオでも加藤さんだけしか使っておらず、パネラーの皆さんは使ってみたいんだけどね…という状況。本日使っている人と、使っていない人の差を徹底レポートします。

そもそも、スマホ決済とは?

お会計の際に現金ではなく、お金をチャージしたスマホで払うサービスのこと

支払う時に手間がかからず、楽なのが特徴です。しかし、オススメするのは楽だからだけではありません!!!

とってもお得なんです!!!

なぜならスマホ決済だと、

支払額の数%が還元されるから。

その還元率も驚きの高さ!例えばペイペイだと支払う際の還元率は3%!!!
増税も怖くないですよね(笑)

実際にどれくらいお得なの?

それでは実際にコンビニで還元率3%で払うと、どれくらいお得になるのでしょうか?

コンビニでお会計が1,476円だとすると、

44円相当戻ってくる!(3%還元)

町のパン屋さんでお会計が1,084円だとすると、

32円相当戻ってくる!(3%還元)

クリーニング屋さんでお会計が3,520円だとすると、

105円相当戻ってくる!(3%還元)

毎回のお買い物で積み重ねるとかなりお得になりますよね。

そして、さらに驚きの情報が!!!

10月以降は国がキャッシュレス決済の応援をしてくれるんです!!!

なぜかと言うと、10月以降は消費税が増税されます。ただそれで消費が冷え込まないように国が補助をしてくれるためです。

なんと、10月からキャッシュレス決済をするとポイントで最大5%国から還元されます!!!

例えばパン屋さんのお会計1,084円の場合、還元率3%を使うと32円戻ってきます。
それに加えて、国の5%還元の政策により54円相当が戻ってくることに!

つまり、あわせて86円相当も戻ってくるんです!!!

10月以降は、スマホのキャッシュレス決済を使うと、消費税増税前よりもお得になりますよ!

しかしスマホ決済を使っている人はごくわずか

これほど、お得なのにも関わらずまだ国民の、

15.6%しか利用していません!!!

※「2019年7月QRコード決済の認知・利用状況」MMD研究所調べ

ではなぜ使わないのでしょうか?

インタビューをしてみると、大きく2つありました。

①怖い、②面倒くさい

確かにスマホには色々な情報が入っているので怖いですよね。また手続きも面倒くさそう…。

しかし、税理士でスマホに関する本を執筆しているiphone芸人 かじがや卓哉さんは言い切ります。

スマホ決済は怖くないし、面倒くさくないと

スタジオでは、今はかなり安全だと話されていました。

安全な理由は2つです。

①ロックがかかる
盗まれたとしてもパスワードがわからないと使えません。また顔認証なども目をつぶっていたら開きませんし、現在ではスマホのロックは強固なものになっているそうです。

②使った履歴が全部残る
万が一不正な利用があっても全て履歴がわかるようになっています。
それにより、補償制度もあるとのこと!!!つまり不正に使われてもお金は戻ってくるんです!!!

またスマホ決済の始め方も簡単♪

③の支払い方法の設定では、2種類から選ぶことが可能です。

・銀行口座登録 必要な金額をチャージ
・クレジットカード登録 使った分を支払う方法

どちらでも簡単に登録できてスタートできますよ♪

では実際にスマホ決済をしてみよう!となったら…、どれを選ぶのが良いと思いますか?

なぜかと言うと、スマホ決済は現在20種類以上もあるんです!

かじがや卓哉さんは、初心者の方にオススメでお得な4つがあると言います。

もうお分かりですよね?

ペイペイ/楽天ペイ/LINEPay/メルペイ

それでは実際にどう使えばお得なのか?見ていきましょう。

どれが一番お得?ペイペイ/楽天ペイ/LINEペイ/メルペイの差

結論

スーパーでの買い物なら「ペイペイ」
ご飯を食べに行くなら「楽天ペイ」
公共料金でポイントゲットしたいなら「LINEPay」
ドラッグストアに行くなら「メルペイ」

がお得なようです♪
各社しのぎを削ってのサービスが目白押しなので、各社の違いを徹底解説します。

ペイペイ

ペイペイの特徴は、

①還元率が高い
②キャンペーンが多い
③使える個人商店が多い!

例えばスーパーなどではペイペイが最も還元率が高いそうです。(3%還元)
LINEPayだと0.5〜2.0%。

スーパーでのお買い物が5,758円だと、172円相当のお得になります!次回ペットボトル1本分タダ!

ちなみにスーパーでのスマホ決済の方法は2種類あります。
・自分のバーコードをお店に読み取ってもらう方法
・お店のQRコードを自分で読み取る方法

お店によっては金額を入力し、支払いがすぐに完了されます♪

しかし、達人かたがや卓哉さんはもっと安くできるとのこと。

ペイペイは10時〜14時などでタイムセールをやっていることがあるんです!

同様のスーパーで10時〜14時に買えば、575円相当が還元!
403円分の差が出るんです。

10時〜14時なら最大10%など、ぜひ主婦の方などは見落とさないでくださいね!!!

またペイペイは使える個人商店が多いです。

例えば東京スカイツリー近くにある下町人情キラキラ橋商店街では23店舗も使えるんです!!!
お惣菜屋さん、和菓子屋さんなど。これは嬉しいですよね♪

楽天ペイ

楽天ペイの特徴は、

①初めての利用でボーナスポイント(1000ポイント)
②買わなくてもポイントが貯まる

例えば外食をする際には楽天ペイが相性が良いとのことです。

焼肉屋さんのお会計が12,592円。
楽天ペイの初めてお支払いで1000ポイントゲットを使えば、1000円引きに加えて、ポイント還元と合わせると合計1,629円も安くなるんです!!!

また楽天ペイが凄いのは、買わなくてもポイントを貯め続けられるんです
楽天チェックというアプリを併用すればOKです。楽天チェックを開くと、近くのお店が表示されます。実際にローソンなどに入って、チェックインすると、それだけで最大50ポイント=50円分もらえたりするんです!

さらに達人かじがや卓哉さんは、300ポイント加えて、1,929円分戻ってきていました。
なぜかというと、ぐるなびで事前予約していたためです
ぐるなびで事前予約すると人数分×100ポイントが入ります。人数が多ければ多いほど、お得になりますので、使わない手はありません!

LINEPay

LINEPayの特徴は、

①送金機能
②公共料金や地方税の請求書の支払い
③お店のポイントカードを1本化

例えばお店などで、割り勘をするのが面倒くさいですよね。
そんな場合はLINEPayが簡単です。LINEからやり取りできるので、簡単に送金が可能。とっても便利です。

それ以外に驚きなのは、公共料金や地方税の請求書の支払いが可能なのがLINEPayの凄いところ。当たり前のように払う必要のある公共料金などでポイントがつきます!!!
しかも結構高いのでポイント還元の度合いも大きいですよ!

最後にポイントカードの1本化。つまり提携しているカードはもう現物不要です。
スタバカード、Tカード、無印良品、ヤマダ電機など。全てLINEPayで1本化できます…。

実際に達人かじがや卓哉さんだと、ヤマダ電機で店舗ポイントカードを表示。スマホ決済で支払い、バーコードを表示するとLINEポイントも貰えるんです

つまり、LINEPayボーナス、ヤマダ電機、LINEポイントの3重どりができる!!!

これはお得ですよ♪

メルペイ

メルペイの特徴は、

①還元率が高いキャンペーン
②後払い機能
③メルカリの売上金が使える

例えばドラッグストアなどは、メルペイを使うとめちゃくちゃお得です!!!

何とメルペイをドラッグストアで使うと50%還元されることも!!!

メルペイはドラッグストアのクーポンが豊富です。特に主要なスギ薬局、マツモトキヨシ、ウエルシアで使えます。

さらにローソンなどでは過去にからあげくんが216円から200ポイント引きで実質16円で買えたりしました!
セブンカフェでは通常186円のコーヒーが175ポイント引きで実質11円。
吉野家では380円の牛丼を266ポイント引きで実質114円で買えたりも…。

そう、メルペイは有名チェーン店で高い還元率のキャンペーンが多いんです。

また特筆すべきなのは、後払い機能。今お金がなくても、メルペイなら翌月払いで買えてしまうんです。
そして極めつけは、メルカリの売上金が手数料なしで使えます!
メルカリの売上金さえあれば、いつでもチャージして使えるので楽ですよね♪

まとめ&感想

以上、この差って何ですか?スマホ決済の差でした。

私も知らなかったんですが、国からの5%補助などは大きいですよね。消費税増税したとしても、スマホ決済を使っていれば当分は影響を受けずに済みそうです。

状況ごとにお得なスマホ決済を活用し、月に1万円以上は節約していきたいですね。

ぜひ参考にしてください♪